システム開発

インターネットやテクノロジーの進化に伴い、製造業の在り方は大きく変化しました。今やITシステムに頼らない経営というのは考えられなくなり、どの会社も何らかの形でテクノロジーの恩恵を受けているのではないでしょうか。 この記事では、製造業と業務システムの関係性について解説します。「業務システムとは何か」「それがどのような形で役立つのか」などを改めて学び、業務システ ...

システム開発

働き方改革は、近代の日本における最大の労働法改革だといわれています。特に、今回の法改正の目玉は「時間外労働の上限規制」で、今まで長時間労働の抜け道となっていた36協定の特別条項がいう「臨時の特別な事情」にも厳しい規制が入り、違反すると罰則・罰金が科されるようになりました。このように日本の労働の在り方を改める狙いをもつ働き方改革を契機に、あなたの会社が生産性を ...

システム開発

システムの老朽化という問題を抱える企業は少なくないようです。IT技術は日進月歩の進化の早い分野ですので、ただでさえ技術刷新をせまられるスピードが早いはずです。ここには、日本企業のシステムとの関わり方という構造的な問題も関係しています。社内にシステム部を持たず、開発や改修は基本的に外注の日本企業には、システムに関するノウハウが蓄積しにくいようです。 この記事で ...

システム開発

業務システムをWeb化すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。一般的な業務システムはクライアントPCに業務アプリをインストールして使用しますが、既存のシステムをWeb化すると、業務アプリをインストールする必要がなくなりWebブラウザから業務アプリを使用できます。 アプリインストールの手間が省けるほかには、どのようなメリットがあるのでしょうか。この記事で ...

システム開発

業務システムがあれば楽になるだろうな、と考えたことはありますか? システムがあれば入力ミスが減り、大量のデータを格納できていつでも引き出せます。そこに社内メールもついていたら便利そうだ、などと考えたことがあるのではないでしょうか。 業務システムというと、会社の業務で使うシステムというイメージが浮かぶでしょう。しかし一方で、「基幹業務システム」や「情報システム ...

システム開発

システムにまつわる言葉として「運用」「保守」というものがあります。時に混同されがちな両者ですが、この記事では運用と保守の違いや、正しく行うためのポイントについて解説します。 システム運用と保守は何が違う? システムの運用と保守は、一体何が違うのでしょうか。まずは、両者の違いについて解説します。 運用とは、システムの正常稼働をサポートすること システムの運用と ...

システム開発

企業がシステムを導入する場合、既存のパッケージ製品から選ぶのが一般的です。しかし、探しても探しても自社が求めている機能を搭載した製品が見つからないケースもあるでしょう。 その場合は、自社でシステムを企画するのも手です。この記事では、自社システム企画について解説します。 自社システムの企画とは? 「自社システムの企画」とは、一体どのような業務なのでしょうか。ま ...

システム開発

老朽化したシステムを使っている場合、新システムへの移行を検討する余地があるかもしれません。しかし、システムの移行に関して不安な気持ちを抱いている担当者も多いのではないかと思います。 この記事では、システム移行の手順やポイントについて解説します。システム移行についてしっかりと学び、自社にとってベストな選択を行いましょう。 システム移行の手順 システムを移行する ...

システム開発

中小企業を対象としたIT化の補助金・助成金を、あなたはいくつご存知ですか? 働き方改革に対応するには「労働生産性の向上」を図ることが重要です。それにはITの利活用が効果的だといわれていますが、「コストが負担できない」「ITを使いこなせない」などとIT導入に不安を抱く企業が多いのが実情です。この記事では、このコスト面の不安をサポートしてくれる補助金について解説 ...

システム開発

システムを導入すれば、大幅な業務効率化が見込めます。しかし、業務システムには多くの種類があるため、「どれを選べばよいのか分からない」という悩みをお持ちの人も多いかもしれません。 この記事では、システム導入のメリットや種類について解説します。合わせてシステム導入におけるポイントもご紹介しますので、しっかりと学び、適切なシステム選びを行いましょう。 システム導入 ...